20.jpg

長期宣教師

CBIでは、CBIの多面的なミニストリーで日本人へ宣教することに重荷のある長期宣教師を常に求めています。長期宣教師とは、日本で2年間以上奉仕する人を指します。CBIの中心となるチームは[Mission to the World]より派遣されていますが、私たちは他にも多くの機関と連携しています。

CBI インターンシップ プログラム

CBI インターンシップ プログラムでは、インターンシップ生が学びと訓練を受けながら、同時にその賜物や能力を活用するためのものです。このプログラムでは、日本でのミニストリーがどのようなものであるのか、その素晴らしい一端を経験することができます。またこのプログラムは、宣教、奉仕、メンタリングという3つの重要な領域に焦点を当てています。宣教は、インターンシップ生が関係作りを大切にしながら福音伝道と弟子訓練を行うことです。奉仕は、インターンシップ生がその賜物と、与えらている柔軟な時間を利用して、CBIの重要なプロジェクトのために仕えることです。メンタリングは、CBIチームの宣教師の一人が継続してインターンシップ生と時間を過ごし、神様が彼らに教えようとしておられることを彼らが学ぶ手助けをすることです。インターンシップをするには事前トレーニングが必要な場合もあり、インターンシップ生は完全な経済的サポートを得て準備する責任があります。CBIでは2種類の期間のインターンシップがあります。夏季(6〜7月)と11ヶ月間(いつでも開始可能)です。

教授として訪問する機会

キリスト聖書神学校(CBS)には、世界中から、賜物に溢れた教授が教えに来てくださっています。日本に重荷があり、CBSと似た考え方を持った神学校で現在教えておられる教授が、CBSにも教えに来てくださることを私たちは願っています。教授がCBSでご奉仕してくださる数日間から数週間、CBIコミュニティーの一員として教授をお迎えします。ただ、CBIの予算には限りがありますので、海外からの教授は渡航費及びミニストリーの諸経費について、ご自身で経済的サポートを得ていただくようにお願いしています。授業は、逐次通訳付きの集中講義となります。

奉仕に興味のある方

上記のすべての奉仕は、祈りと経済的サポートをご自身で得ていただくことを条件としています。 また、ブログで募集の最新情報が更新されますので、併せてご参照ください。さらに詳しいお問い合わせは【This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.】までご連絡ください。