03.jpg
日本のために。 世界のために。

CBI (キリスト聖書学園)のミッション

  • Engage −言葉と行いをもって日本社会に福音をもたらします
  • Expand − 教会開拓を通して、日本に神の御国を拡げていきます
  • Equip −日本人のクリスチャンリーダーたちをミニストリーのために整えます

CBIのミッションは、包括的なものを意図しています。私たちは、CBIの日本宣教の働きにおいて、Engage (従事)、Expand (拡張)、Equip (育成)という3つの側面が重要であると考えています。このミッションを為すために、CBIは独立していながらも相互に関連する3つのミニストリーを行っています。それらのミニストリーはEngage (従事)、Expand (拡張)、Equip (育成)のそれぞれの適切な部分に焦点を当て、共に協力し合い、必要なものを共有しています。

Engage Expand Equip

CBIとは、一つの場所であり、ミニストリーであり、一つのチームです。

Our History

人々をつなぐ場所としてのCBI

CBIのビルは、東京と大阪の間に位置する名古屋の都心にあります。これらの3つの大都市は日本の人口の約3分の2を有し、新幹線で容易に行き来することができます。CBIのビルは名古屋駅の近くにあり、名古屋駅のように人々をつなぐ場所でありたいと願っています。

CBIという場所としての役割

  • CBIの使命に基づいた相互に関連する3つのミニストリーを行う
  • 日本中、また世界中のクリスチャンをつなぐ場所として仕える
  • 複数の教会やクリスチャンの団体が集う場所を提供する
  • 若者たちが誰でも安心してキリストの愛を体験できる場所を作る

ミニストリーとしてのCBI

CBIは主に3つの種類のミニストリーを行っています。それらは、同じビジョン、使命、価値観、メンバーを共有しながら、それぞれの目的に応じて構成されています。異なる種類のミニストリーであっても、同じビジョンや必要なものを共有することによって、より効果的な働きができることを願っています。

CBIのミニストリー

チームとしてのCBI

CBIチームは、人種や背景の異なる様々な人々によって構成されていますが、日本の祝福になりたいという同じ思いを持って共に働いています。CBIチームには日本人スタッフと[Mission to the World ]という宣教団体から派遣されている宣教師がいます。他にも、 Mission to the World とパートナーシップを持ついくつかの宣教団体から派遣されている宣教師もいます。日本人スタッフも宣教師らもそれぞれ異なった教団や背景から来ていますが、みな改革派の福音主義に立っています。私たちと親しく関わり、共に仕えている神学生や地域教会のボランティアの方々も、CBIチームのコミュニティーの一員です。このチームの多様性によって、互いに刺激と励ましが与えられ、ミニストリーにおいて良い協力体制が作られています。

Meet the Team