14.jpg

マケドニアの諸教会の御国の金銭管理に関して、使徒パウロは第2コリント8:1−5にこう書いています:

さて、兄弟たち。私たちは、マケドニヤの諸教会に与えられた神の恵みを、あなたがたに知らせようと思います。苦しみゆえの激しい試練の中にあっても、彼らの満ちあふれる喜びは、その極度の貧しさにもかかわらず、あふれ出て、その惜しみなく施す富となったのです。私はあかしします。彼らは自ら進んで、力に応じ、いや力以上にささげ、聖徒たちをささえる交わりの恵みにあずかりたいと、熱心に私たちに願ったのです。そして、私たちの期待以上に、神のみこころに従って、まず自分自身を主にささげ、また、私たちにもゆだねてくれました。

神様にいただいたお金を何に費やすかについて、クリスチャンには様々な選択肢や自由が与えられています。株式市場であれ、スーパーでの買い物であれ、すべての選択は投資の決断です。CBIは、私たちのミニストリーに対するみなさまの献金を、神様の栄光のために、グローバルで永遠のインパクトを与える投資となるよう心から努力することをお約束します。

献金をしてくださる方は以下をご参照ください。

日本在住の方
ゆうちょ銀行
口座名義: キリスト聖書学園
記号: 12180
番号: 28548331
海外在住の方

インターネットでクレジットカードを用いて献金をご希望の方は以下のリンクをご参照ください。

献金

小切手で献金する場合は ”FONTS” や ”Friends of Nagoya Theological Seminary”宛てに小切手を書いて、下記の住所にお送りください。

FONTS (Friends of Nagoya Theological Seminary)
401 S. 42nd Street
c/o Woodland Presbyterian
Philadelphia, PA 19104

お知らせ: キリスト聖書神学校にFONTSを通して献金する場合、100%税金控除が可能です。すべての献金に対し、FONTSは領収書を発行致します。

フライトで貯まるマイルの寄付: 飛行機のチケットの寄付をいただくこともミニストリーの助けとなります。詳しくは【お問い合わせ】ください。

マッチングギフト: もし雇用主がマッチングギフトプログラムをされている場合は、献金と合わせて必要書類もお送りください。必要書類は大抵、会社の「寄付」「人事」などの部署で手に入れることができます。中には、非営利団体向けの献金を二倍にしてくれるプログラムもあります。